fc2ブログ
Archive | 2009年04月

子供の心

04/22
素直に生きる-
心のこもっていない言葉、それが一番残念だと感じながら、ビジネスと思い直して。
それはよくあるがとても心が痛む。
いけない事ではあるが、小さい頃から難しい経験を繰り返してきた自分にとって相手の目の色や声の色で何となく心が見得てしまう。
当然、嘘も大方分かってしまう。
そして色んなものが醒めてしまう。
社会人としてそれらをにっこり笑って騙されているふりをする自分も残念に思う。
それが信頼していた人であればより一層。

偽装という言葉、最近は普通になってしまった。
ビジネスのほとんどがそうなのか。
上手く人を利用して、上手く人を騙して生きる事が成功なのだろうか。
よくよく思い起こせば、小さい頃から自分の周りでも偽りは多かった。
自分も色々偽った。

『真面目に生きる者が損をする時代』、変な言葉が存在する。
いつしか心と反する表情で接してくる人とは自分を偽って接するようになってしまった。
なんだかよく分からないが
『社会人として』
という言葉は自身にとっては歪んだ言葉に感じるように聞こえてならない。
『社会人≒偽り』のような。

それに比べ子供は純粋。
時には平和の象徴ともされる。
子供心…人として失いたくない感覚のように思える。
それを植物はしっかりと観ており、応えを表情として示してくれる。
素直な心になれと。

花作りは生涯学習と思ってやってきたが、改めてそう思った。
偶然、農家に生まれたが、その偶然に感謝して毎日純粋な心で取り組みたいと思う。


プロフィール

鈴木 啓文

Author:鈴木 啓文
鈴木園芸の植物に対する想いを綴ったblogです。
花の生長日記なども公開して行く予定です!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード